すでに免許をお持ちの方(進級・更新・失効)

すでに免許をお持ちの方
(進級・更新・失効)

RENEWAL

背景

宮崎県で2級小型船舶から1級小型船舶への進級
教習・講習情報

STEP UP

2級から1級小型への進級とは?

航行区域

2級・旧4級免許から1級免許への進級コースです。
学科講習を受講し終了審査に合格すれば、2級・旧4級から1級へ進級(ステップアップ)できます。

船の大きさ 総トン数20トン未満または24m未満
航行区域 無制限
受講年齢 17歳 9ヶ月 以上
取得年齢 18歳 以上

宮崎県×1級進級 (ステップアップ) コースの教習・講習開催日程一覧

1級進級(ステップアップ)コースを受講されるには、事前(5日前まで)に日程のご予約が必要になります。
受講される会場の日程をご確認の上、お申込みください。

注意 料金について(ご注意ください)

各講習の料金は、すべて「合計金額」を表示しています。
他社は講習料だけ記載しており、実際は教材費など別でかかる費用があるため、掲載された料金より実際に支払う金額が高くなる場合があります。
JMLの料金は、すべてを含めた合計料金なので、実際に支払う金額と同じです。

別の船舶免許を保持されている場合、表示料金よりも安い料金で受講できます。
正確な料金は申込みページの「支払い」画面に表示されますので、ご参照ください。

教習名 受講料 教習期間 お申込み
第13回 宮崎合併コース 49,300円
学科II 10/21(土) 8:30-17:00
サンマリーナ宮崎
学科II 10/22(日) 9:00-17:10
サンマリーナ宮崎
予約する
第7回 日向合併コース 49,300円
学科II 11/4(土) 8:30-19:10
細島港湾福祉センター
学科II 11/5(日) 8:30-19:10
細島港湾福祉センター
予約する
第4回 新富合併コース 49,300円
学科II 11/11(土) 8:30-17:00
新富町文化会館
学科II 11/12(日) 9:00-17:10
新富町文化会館
予約する
第15回 宮崎合併コース 47,300円
学科II 11/15(水) 8:30-17:00
サンマリーナ宮崎
学科II 11/16(木) 9:00-17:10
サンマリーナ宮崎
予約する
第8回 日向合併コース 47,300円
学科II 11/29(水) 8:30-19:10
細島港湾福祉センター
学科II 11/30(木) 8:30-19:10
細島港湾福祉センター
予約する
第14回 宮崎合併コース 49,300円
学科II 12/16(土) 8:30-17:00
サンマリーナ宮崎
学科II 12/17(日) 9:00-17:10
サンマリーナ宮崎
予約する
教習名 受講料
第13回 宮崎合併コース 49,300円
教習期間
学科II 10/21(土) 8:30-17:00
サンマリーナ宮崎
学科II 10/22(日) 9:00-17:10
サンマリーナ宮崎
予約する
教習名 受講料
第7回 日向合併コース 49,300円
教習期間
学科II 11/4(土) 8:30-19:10
細島港湾福祉センター
学科II 11/5(日) 8:30-19:10
細島港湾福祉センター
予約する
教習名 受講料
第4回 新富合併コース 49,300円
教習期間
学科II 11/11(土) 8:30-17:00
新富町文化会館
学科II 11/12(日) 9:00-17:10
新富町文化会館
予約する
教習名 受講料
第15回 宮崎合併コース 47,300円
教習期間
学科II 11/15(水) 8:30-17:00
サンマリーナ宮崎
学科II 11/16(木) 9:00-17:10
サンマリーナ宮崎
予約する
教習名 受講料
第8回 日向合併コース 47,300円
教習期間
学科II 11/29(水) 8:30-19:10
細島港湾福祉センター
学科II 11/30(木) 8:30-19:10
細島港湾福祉センター
予約する
教習名 受講料
第14回 宮崎合併コース 49,300円
教習期間
学科II 12/16(土) 8:30-17:00
サンマリーナ宮崎
学科II 12/17(日) 9:00-17:10
サンマリーナ宮崎
予約する
  • クレジット、ローンもご利用になれます。
    * 総額には教本・教材費、身体検査手数料、登録免許税、海事代理士手数料が含まれています。

宮崎県×1級進級 (ステップアップ) コースの受講資格

  1. 12級小型船舶操縦士免許又は、旧4級小型船舶操縦士免許保有者

  2. 2受講年齢 17歳 9ヶ月以上 (講習開始日の前日までに達していること)

  3. 3以下の身体検査に合格する者

    視力 左右共に0.5以上。一眼が0.5未満の場合は、他眼の視力が0.5以上かつ
    視野が150度以上あること。(矯正可、メガネ等お使いの方は使用可能です。)
    弁色力 夜間において船舶の灯火の色が識別できること。
    聴力 5mの距離で話声語の弁別ができること(補聴器可)
    疾病および
    身体機能障害
    軽症で小型船舶操縦士の業務に支障がないこと
    * 疾病や障害のある方は事前にご相談ください。
  4. 4性別は問いません。

  5. 5乗船履歴は不要です。

必要書類・受講日当日に持参するもの

  1. 1必要書類(事前にお送りいただくもの)

    • 登録小型船舶教習所受講申込書 1通

    • 小型船舶操縦士身体検査証明書 1通
      * 最寄りのクリニック・医院で受診してください

    • 住民票 1通
      * 本籍地記載のもの、外国籍の方は外国人登録済証明書
      * 個人番号及び住民票コードの記載がないもの

    • 写真4枚
      * 縦4.5㎝x横3.5㎝・6ヶ月以内撮影
      正面上半身・無帽・無背景・写真裏面に氏名を記入

      証明写真
    • 小型船舶操縦免許証のコピー 1通

  2. 2受講日当日持参するもの

    • 印鑑(認印可)

    • 教習料の領収書(郵便局でお振込みいただいた際の領収書(振込金受領書)

    • 筆記用具(鉛筆、ボールペン、消しゴムなど)

2級から1級小型船舶への進級について

2級小型船舶から1級小型船舶への進級

2級・旧4級免許から1級免許への進級コースです。
学科講習を受講し終了審査に合格すれば、
2級・旧4級から1級へ進級(ステップアップ)できます。

  • 1級取得の方は 学科Ⅱ のみの受講となります。
  • このコースは免許が失効している方でも受講できます。
    更新の方はもちろん、失効されている方もぜひこの機会に
    チャレンジを!
  • 学科講習のみで実技講習はありませんので気軽に受講できます。

* 都合により日程や会場が変更になる場合や各コースで開催人員に達しない場合に
受講ができないことがございますので予めご了承お願いいたします。
また、中止の場合は5日前までにご連絡いたします。

免許がお客様のお手元に届くのは、国の機関へ国家試験申請(身体検査)及び免許申請の
二つの申請を通過する必要があり、受講された教習日程の最終日より1ヶ月以上先となります。

※年末年始など祝祭日が絡む場合は通常より発送が遅くなります。